岡崎市|HIWA鍼灸・整骨院<公式>

電話番号070-1618-1177
メニュー

ブログ

  • いろんなお悩み
  • いろんなスポーツ
  • いろんな人生・症例報告やあれこれ

動作を見る目 記事一覧

2021/03/13

久しぶり真面目なつぶやき

 

東洋医学は「経穴(ツボ)」

「気の流れ」など

目には見えない不思議な文面を売りにしています

 

学生時代に一生懸命勉強してみて

今院を開けてから5年経ち感じるのは

 

【型にはめてたら見落とす瞬間がある

客観的に見てその人にとって本当に大事なのか見極めて使い分けろ】

 

 

足の小指の爪の脇「至陰」というツボに

灸をすると逆子が治ると言われて

HIWAでもやりますが

36週以内の逆子なら

98%ひっくり返ります

 

 

だからと言って

「東洋医学が凄い」

「絶対鍼のがいいね」

なんてことは一切思いません

 

基本的にHIWA治療法は

捻じれを取る

→ 緩める

→ 固める

この流れのベースは変えません

 

 

分かりやすい方が信用できるでしょ?

話を戻して

 

 

患者さんの個人差を考えて

この『ベース』から引き出しを変えます

 

 

脈を診たり

舌を診たり

腹を診たり

理学検査したり

レントゲン写真撮ったり

MRI撮ったり

 

 

そんなことをしなくても

簡単に現代人の腰痛は変えれます

 

 

伝統医学に向き合うとき「昔からあるからすごい」

のではなく

「昔はそれしかなかった」って考えに

そろそろ切り替えていいんじゃないかな?

 

 

漢方は当時

自然の中のものからしか

薬らしからぬものが取れなくて作られた

 

風邪をひいたら病院に行く

薬をもらう

今はそっちのが早いし確実に治ります

 

 

簡単確実な治療法を考えれば考えるほど

知識は必要だけど

あとはどうやってそれを料理するのか

考えたほうがいい

 

 

現代には現代人向けの簡単確実な

治療法があって

生活習慣は10年足らずで全然変わってる

 

 

治療法は常に考えろ

その人の身体を疑え、生活習慣はなんだ

「自分じゃ分からない所を誠意をもって見つけ出せ」

 

 

変わってかないと治療院なんて平気で

潰れます

機械に頼ってても見る目が出来なければ

それは機械に使われてるだけで

治療家ではない

 

タグ: , , , ,

2022年10月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

プロフィール

稲垣 亮平

<保有資格>
・鍼灸師
・柔整師
・NASM-PES (スポーツパフォーマンススペシャリスト)