岡崎市|HIWA鍼灸・整骨院<公式>

電話番号070-1618-1177
メニュー

ブログ

  • いろんなお悩み
  • いろんなスポーツ
  • いろんな人生・症例報告やあれこれ
2022/03/14

疲れやすいと感じる方の予防・対処法

2022.3.14

 

「なんかよく分からないけど疲れてんだよな?」

って方が

てっとり早く解決したい場合

部屋の掃除をした方がいいと思います

なぜなら手っ取り早く

「決断エネルギーを減らせるから」です

 

 

頭を使うと疲れるのはなんとなく

イメージがつくと思いますが

人は1日で35,000回の決断をしています

(3,5000円あれば私は3ヵ月生きれます)

 

 

つまり

3,5000回の決断エネルギーを消費することは

必ず脳にダメージを与えることになります

 

 

例えば

朝起きたら

→トレイに行くのか、うがいをするのか

→ご飯は食べるのか食べないのか

→食べるなら何を食べるか

→服はどれを着るのか

→仕事は何から始めるのか

考えたらきりが無いっす☺

 

 

 

人間のやってることなので

もちろんパワーの上限があります

 

 

「決断の回数の上限」は個人差がありますし

自分の上限回数を超えると

脳が疲れきってしまい

思考から決断までが適当になって間違った選択が増えます

 

 

そして人間は

しっかりした決断が出来ないとストレスを感じます

仕事の場面でミスも増えるので

それもストレスの一因となります

 

そしてそれは周りを巻き込んで

自分の信用を落とし

それがさらにストレスに変わります

 

よって

「何でもないこと」の

決断の回数を減らすことで

「決断エネルギーを残す」

ことが出来ます

 

 

 

例えば

日曜日のなんでもない日に

この先1週間の着る服や

食べるものを決めておくこと

 

それが難しいなら

食べる時間や常に同じメニューを

ルーティンにしておくことで

「1日の決断回数」を減らせます

 

それにより

余裕ができ

脳の疲れからくる判断力低下や

ストレスを回避することができます

 

(ムダ毛が要らない方はすっきれいにどうぞ)

 

 

情報や物で溢れてるこの時代だからこそ

「いらないものは捨てる」

「片づけをこまめにしておく」

このルーティンが当たり前にすることで

「疲れにくい身体」が

出来てくるんじゃないでしょうか?

 

皆さんの人生が元気だと

いいですよね

タグ: , ,

2022年10月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

プロフィール

稲垣 亮平

<保有資格>
・鍼灸師
・柔整師
・NASM-PES (スポーツパフォーマンススペシャリスト)